スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

雨ニモマケズ…ご連絡有り

5/30/11:34 現在の状況
昨日よりの雨漏りによる漏電でトイレ他設備使用が出来ない為に
昨夜に引き続きとりあえず本日5/30のカフェタイムもお休み致します。
電源の復旧と安全が確認され次第に営業を再開致します。

お客様にはご迷惑をお掛けいたします。改めてご連絡申し上げますm(__)m

~下記日記内容~
5/29(日)折からの台風の影響か本当は入梅しているのか!
っと思うほどの雨の中。まさに「雨ニモマケズ」大勢のご来場を戴きました。
お客様には深く感謝致します。m(__)m
chikuonki04.jpg
先ずはこの山代温泉は「服部神社」で見つかったニッポノホン・ユーホン1号の
出会いと蓄音器としての内容をご説明。
価格はなんと30円。しかし当時の1ヵ月のお給料ほどだったみたいです。
そして一般の国民が買える最初の初号機そして初のラッパ内臓型。
勿論、宮沢賢治さん愛用の蓄音器と全く同機種なのです。
私、パノニカのチーフマネージャーが司会と解説、そして蓄音器を操作させて戴きました。
chikuonki05.jpg
「大日本婦人会会歌」の鑑賞のあと、いよいよ宮沢賢治「土神と狐」の朗読です。
朗読Akko(パノニカ代表)と小川賢人pianoによる朗読劇。
わずかな練習時間とは思えないステキなマッチングだったと思います。
ご来場のお客様はいかがだったでしょうか?(^_-)-☆
chikuonki06.jpg
確かドキドキしたい!っと言ってたAkkoと朗読での演奏初挑戦の賢人君。
次回の機会はあるのでしょうか?
その後も軍艦行進曲、君恋し、リゴレット、サッチモなどを蓄音器にて鑑賞♪
でもご来場の方だけは知っているハプニングが…
朗読劇クライマックス直前での電源ロス…。
演出の照明や、音響までを突然に失うも慌てずに舞台を進めた2人には感心しました。
因みに僕の僅かな名誉の為にいいますが、原因は雨…雨漏りによる漏電が原因でした。(>_<)
chikuonki02.jpg
山代温泉温泉通り商店街振興組合が運営するギャラリーとして、
地域住民の方々、観光や他地域から訪れた方々に何かを感じて戴ける、
商店街、地域の活性化、人々との交流にも貢献が期待される施設です。
その大切な施設である山代楽歩館のギャラリーパノニカとして今日はとても
幸せな1日だったことは確かなことだと思います。
chikuonki03.jpg
今回の企画にご協力戴いた山代温泉「服部神社」さま、2年前に蓄音器について丁寧に
ご説明を戴きました「金沢蓄音器館」の館長八日市屋さま、告知、取材戴きましたメディア各社さま。
色々手伝って下さったボランティアスタッフの方々。小川賢人君。
そしてご来場を戴きましたお客様に深く感謝致します。ありがとうございました。m(__)m
chikuonki07.jpg
~追伸~
雨ニモマケズ…その後一時的に電源ロスは復旧。しかし、暫く後また停電…。
原因は雨漏り…元銀行…鉄筋コンクリート2Fだて…だて?
トイレが使用不可になりバータイムは臨時休業…(T_T)
日付けは変わったが今日には復旧するのだろうか?
雨ニモマケズ…営業再開が願いです…(-_-;)
スポンサーサイト
.30 2011 ギャラリーパノニカ comment2 trackback0

宮沢賢治と蓄音器

楽歩館 「Gallery PANNONICA・ギャラリーパノニカ」(SWING横)で
日曜の午後のひと時をお過ごしになりませんか?
蓄音器鑑賞とPIANOにのせて朗読をお楽しみください♪

1105270002.jpg


宮沢賢治と蓄音器

・5月29日(日)15:00~
・入場は無料です。

山代温泉「服部神社」で見つかった、
宮沢賢治が愛用した蓄音器
「ニッポノホン」(日本製)ユーホン1号1911年頃(明治44年頃)
と同機種で当時のSP盤レコード鑑賞を致します。

 ・宮沢賢治作品の朗読「土神と狐」
   朗読 Akko / ピアノ 小川賢人

 ・蓄音器との出会いと解説  
   解説 東 光博

 ・蓄音器でSP盤鑑賞会 
   「大日本国防婦人会会歌」他
   戦前戦後の昭和歌謡、童謡、ジャズなど

□会場
 ・石川県 加賀市 山代温泉 温泉通り31-4楽歩館1F
「Gallery PANNONICA・ギャラリーパノニカ」

  山代温泉温泉通り商店街振興組合運営施設
   TEL 0761-77-5772

□主催 ・山代温泉温泉通り商店街振興組合
□後援 ・北國新聞社/山代温泉観光協会 
□協力 ・服部神社

入場無料ですのでお気軽にお出かけくださいませ。
皆様のご来場、おまちしておりますm(__)m



※お問い合わせは下記までお願い致します。

COCKTAIL Bar SWING
&
Gallery PANNONICA

HP http://barswing.fc2web.com/
TEL 0761-77-5772  東 光博

1105270003.jpg
.27 2011 ギャラリーパノニカ comment0 trackback0

けやき賞を受賞!

お休みの日に朝から金沢へ来ています。

本日は金沢美術工芸大学の卒業式。
(^o^;当家の娘はまだ卒業には早いです。

来た理由は「AIR山代温泉・アーティストインレジデンス山代温泉」に参加して下さった5名のアーティストの内、金沢美大在学の橋本君、平井さん、遠藤君の3名が、学外での活動において芸術を通して地域社会への貢献が認められ「けやき賞」という賞を受賞されました。

受賞理由には山代温泉で行われたアーティストインレジデンス山代温泉の事が明記され、表彰式でもその受賞理由に読み上げられました。

彼らのこの約2ヶ月に渡る献身的な活動や、商店街の人々に対する関わり。忙しいスケジュールの中で精一杯の力を注いで下さったと思います。

多くの方々から注目、ご指示を頂き、他地域の芸術団体、ゼミ、学生さんの課外授業などでもご来場や、意見交換をさせて戴きました。
企画展示期間が終わり、彼らの受賞はこの企画や主催した山代温泉通り商店街振興組合にとっても素晴らしい喜びであり、素敵なプレゼントだと思います。

ギャラリーパノニカ、AIR山代温泉が投げ掛けたもの…後1、2週間で作品が各店舗に引き取られ展示されます。そのお店を通しての作品と人々やアーティストの関わり、それも投げ掛けの1つです…。

彼らの若い季節に証と思い出をありがとうございました。

表彰式ではちょっと目頭が熱くなってしまいました。今日はとても幸せな気持ちです。
.01 2011 ギャラリーパノニカ comment0 trackback0

エネルギー源

昨日で終了した「AIR山代温泉」。
そしてギャラリーパノニカで昨年11月より、「荒井良二個展」、「AIR山代温泉」、「さらさLIVE」、「あいえおとサンスクリット…」等々ギャラリーを使用して様々なアートを発信して来ました。

何も無くなったギャラリーに佇めば、その作品の一つ一つが、制作者の心が、訪れる人々の心が、ギャラリーに光を与えていて下さったのだと改めて感じました。

改めて出会う事ができた皆さんに深く感謝致します。これからも皆様へ、素敵な出会いをお届け出来たら幸せです。

投げ掛け続けて…
.01 2011 ギャラリーパノニカ comment0 trackback0

パノニカに訪問団

日曜日の午後、ギャラリーパノニカに4名の訪問団の方々。金沢市武蔵ヶ辻にある「ART GUMMI」を運営するNPO法人の方々や、金沢市まちづくり市民研究機構8Fの委員の方やディレクターの金沢美術工芸大学の教授。
以前に「アーティストインレジデンス山代温泉」に興味を持って戴いたらしく、お話を聞きたいとのお電話。また研究や近い将来の実践課題でもあるらしい。
20110202024409.jpg

石川県において芸術や文化の中心である金沢の方々が何を求めていらっしゃるのか?
交流の意味合い、相互理解や意見交換、そして生まれたばかりのパノニカにとって良い学びの機会になるとの意味合い含めて喜んでお迎えさせて戴く事になりました。
20110202024419.jpg

当日はあいにくの大雪の中をご来訪戴きました4人の方々と率直な意見交換、そして飾らず山代温泉街に生まれたギャラリーパノニカの状況や環境そして実情を説明させて戴きました。
勿論、「アーティストインレジデンス山代温泉」の内容についても。
意見交換をさせて戴くなかでご来訪戴いた4名の方々は芸術都市として確立した感がある金沢で危機感を持ちながら、本質的に生まれ出る土壌や環境造りに真剣に向かわれている方々だと思いました。

この意味ある時間が今後の「ART GUMMI」と「Gallery PANNONICA」末永い交流に繋がる事を期待しています。
また、近く金沢市で素晴らしいアーティストインレジデンスが開催される事を確信し、願っています。
そしてGallery PANNONICAの歩む方向性を理解し温かいエールを贈って戴いた事に深く感謝致します。
20110202024421.jpg

ご来訪戴いた委員の方からパノニカへ、贈り伝えられた言葉がございます。

金沢21世紀美術館の意義は「伝統が創造されるというのは、それが形を変化するということである。伝統を創り得る物はまた伝統を毀し得るものでなければならぬ。」


※金沢21世紀美術館 祝プリツカー賞 姉島和世+西沢立衛/SANAA建築と音のアンサンブル(平成22年9月5日)お祝いの式典で、山出前市長が挨拶で引用したことば
.02 2011 ギャラリーパノニカ comment0 trackback0

「五十音とサンスクリット~インドから日本へ~」

ギャラリー・パノニカ は幅広く色々な方々にご利用戴きたいと願っています。

今回は「NPO法人たぶんかネット加賀」さんが国際交流事業の一環で企画された
山代温泉とアイウエを題材に子供達に自分のふるさとが世界が繋がっている…
国際理解と自分達が住んでいる町の歴史や文化を知る機会を創造して下さいました。

スタート会場となったギャラリーパノニカ。
セレクトショップのフロアーを利用して大勢の子供達が参加しました。
先ずはプロジェクターを使用して五十音とサンスクリット文字、山代温泉とあいうえお、
そして薬王院温泉寺の開祖"明覚聖人"のお話を子供達に説明します。
解説には国際交流協会より金沢在住のインド人の方も来られました
20110129171900986.jpg
(お宝である梵字のオブジェはギャラリーパノニカと交流がある金沢美術工芸大学在住の
学生さんをご紹介させて戴きました。)

色々な関わりの中でギャラリーパノニカがお手伝い出来ること…
それは少しだけアートのかけらを添えること、楽しさや不思議、わくわくすること、そして
表現することの喜びを地域の人々に感じて戴くことです。

子供達の元気な空気にギャラリーもぽっかぽっかでした。
みんな、探し物は見つかったかなぁ?(^_^;)
2011012917185882e.jpg

詳しい内容はギャラリーパノニカ/スケジュールまで(たぶんかネットさんへも行けます!)
.01 2011 ギャラリーパノニカ comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

barswing

Author:barswing
加賀市山代温泉COCKTAIL bar SWINGオーナーAZUMAです。
おいしいお酒とお話はSWINGで!

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR

FC2カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。