スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

すごく好きと愛してるは‥。

昨日のお店での会話…。

BARでは恋愛感から様々な話題をお客様と共有する事の多い場所です。
恋、好き、愛してるの違いについて話していました。
彼女は、すごく好きと愛してるの境が解らない…と言うお話をされていました。
彼女の友人が『愛とは受け止めること』と言っていたと。
その通りだと思いました。
『その人のために死ねるか?』っという方もいます。
好きと愛してる多くの人々がそれぞれの感じ方でとらえているのかもしれません。それで良いのかも?ずっと好きのまま結婚しても良いのかも…。

20060727154921.jpg


結婚式の時に誓いの儀式が様式が違えどもあります。
愛を自分の中で認識する、感じるときはきっと何かを自分の中で確認、覚悟、信じたい、誓いたい時なんじゃないだろうか…。
『愛してる』って言葉よりも何かを決心、誓った心の方が大切なんじゃないだろうか?人を慈しむ上でも最上の言葉だからなのだろうか?

けど同じ言葉じゃなくても、貴女の最上の心の誓いが相手への慈しみなのだから…。彼女の最上の慈しみを受けられる、素敵な方との出会いが訪れることを願います。(^_^;)あまり早く現れなくても良いですよ、彼女はまだまだお若いのですから‥。
スポンサーサイト
.27 2006 お店のお話し comment7 trackback0

心の近さを感じて…

昨日の中村真さんとセッションにご参加頂いた皆さん、ありがとうございました。前回のツアーでお付き合いが始まった真さんですが、2ステージ終了後のセッションで彼自身も楽しんで頂けたらしく少しの合間を見つけて『また、皆で楽しみたいね~』って声を掛けて下さいました。



本当にありがたいと思います。皆にも気を使って下さって楽しいセッションになりました。そして多少のアドバイスも…。今回はセッションを楽しむ!が前提でした。しかし次があるかは解りませんが、希望者があれば別にワークショップ的なアドバイスも頂けると思います。今日のお昼を過ごした時にお話の中で参加メンバーへのコメントも頂きました。

20060725193100.jpg


そして音楽家としてのお話や考え方も色々お話して下さいました。
皆、もっとストイックに、そして純粋に取り組もうよ!って僕自身色々感じる時間でした。自分の音楽そして、芸術感や感性を表現して貫く事は並大抵の事では出来ません。そして全ての創作活動、勿論音楽を志す人に大切なことを改めて確信しました。

自分の評価をさらす環境でプレーしていますか?
甘えた環境の中では強いものは育ちません。
何かを学ぶ姿勢が常にありますか?
謙虚な姿勢を持ち続けていますか?
何のためにそれを行っていますか?
言い訳や理屈ばかりを並べてませんか?
勿論楽しむ心はさらに大切です。

皆さん応援しています‥

僕も頑張ります‥(^^ゞ
.25 2006 ライブレポート comment2 trackback0

どうよ?『広島弁』

20060714185518.jpg


昨年からご縁がある
藤井政美さん(広島在住)&二野 明さん(新潟在住)(sax&piano)

僕は彼の音楽、そして情熱が大好きなんです。
藤井さんは本当に綺麗な音を奏でます。
そして熱くブローします。
二野さんは新しい何かを必ず教えてくれます。
そして感じさせてくれます。
彼らの環境でこのようなツアーを年に1、2回、そして8年間も続ける事は
大変なことです。二人の気持ちや姿勢を理解してくれる人々がいなくては。

2ステージ終了後にはクラリネットの二人には親切な指導を、そしてノブエ嬢には1年ぶりの再開で成長を確認?のための二曲。
上手くなったねと声をかけて下さいました。
無論的確なアドバイスも忘れません。

僕と三人で色々な事を話しました。
互いの環境の事や悩みや未来の事も。
頑張って行こう、もっと長い時を感じて…。
続けて行こう、信じて…。

何かが少しでも生れてくるきっかけでいたい。
何かを感じてもらえる場所でありたい。
何か安らげる場所にいたい。

(^_^;)『やっとられんのですわ!』藤井さんの広島弁講座より。
.14 2006 ライブレポート comment2 trackback0

七夕は終わったけど。



SWINGの七夕は昨日の夜。
去年もここで演奏してくれた井上智カルテットのメンバーと再会できた!
21歳になったドラマーの横山さんは、少し大人になっていたし
百々さんのピアノは軽やかにSWINGの中を流れ、植田さんはベースがまるで恋人みたいに弾いていた。
そして井上智さんの今年のギターは僕にはとっても優しくて難しかった。
もっと知りたい、もっとわかりたい、もっと聴きたい~~~!

ツアーはまだまた続きます。

皆さん本当にありがとうございました。
そしてこの狭い空間においでくださったお客様方々にも感謝いたします。


SWIN5212000159.jpg


こんな一流の方々がこんな小さな田舎のバーで演奏してくださることに毎回本当に感謝でいっぱいになります。
僕がJAZZが大好きで続けてきた月に1度のプロミュージシャンの方々のライブ。
毎回本当にぎゅうぎゅう詰めになってお客様に聴いていただいています。
大きなホールでは味わえない醍醐味を感じていただけることはまちがいありません。

それから・・・

様々な方々とのご縁。
それが毎回僕にとって大きなプレゼントみたいになっています。
素晴らしい演奏家の方々は心も温かいのです。
繋がるご縁と音楽で僕の心も温かくなり、そしてお客様にも繋がっていくことを願っています。



.10 2006 ライブレポート comment3 trackback0

心の中の自分を見つめたい

今日は福井県は勝山市へ出かけて来ました。
奥さんのお友達とスキージャム勝山でランチをご一緒に。
その後彼女の案内で僕と少々ご縁のある土地、鹿谷地区へ。
彼女は僕たちをそこにある樹齢500年の大杉のある場所に
連れて行ってくれました。

白山神社の境内に大きな森だと思っていたが、大きく見えた森の
半分は1本の大樹からのみどりでした。
触れたりすると何故か安心する。
僕が日々過ごしている日常の中での色々な思いは、彼の生きてきた
500年の年月を考えるとほんの僅かで、ちっぽけなことなのかも?
周りを気にせずに自分らしく生きたい。
周囲の評価等を気にせずに大切なものを大事にして。
本当の魂を傷つけない生き方をと心の言葉が溢れてくる日でした。

20060706192530.jpg


神社の軒下に蟻地獄の巣を発見。子供の頃を思い出し『ふぅ~っ!』って
吹いて蟻地獄を捕まえました。懐かしいです。

自分らしく生きる事は、簡単じゃないのか。
それに気付くが難しいのか。
そう生きる事が困難なのか。
心からの優しさ、喜び、そして愛しあえる関係。
人はどれほどの喜びや名誉や豊かさを求めれば満足するの…。
.06 2006 想い comment3 trackback0

ジム・ホールの愛弟子

昨年の7月に彼らはやって来てくれました。
ちょっと熱くなり始めた頃にさらにHOTなサウンドを届けてくれました。
井上 智さんプレーもさることながらその人柄も温厚で素敵です。
出演者、お客様、そして僕達までに優しい心配りをして下さいます。
『温泉JAZZ』いう言葉まで登場してしまいました!
是非、空間密度の濃いライブにSWINGにご来場下さい。

(g)井上 智 (p)百々 徹 (b)植田典子 (d)横山和明

7/9(日) 山代温泉 COCKTAIL Bar SWING ℡0761-77-5772
     1ステージ20時~ 2ステージ22時~
     一般4000円 学生2500円 (1ドリンク付き)

Satoshi Inoue CD "Melodic Compositions"
リリース・ツアー2006


inoueCD_inlay_03-1-2.jpg

.02 2006 お知らせ comment1 trackback0
 HOME 

プロフィール

barswing

Author:barswing
加賀市山代温泉COCKTAIL bar SWINGオーナーAZUMAです。
おいしいお酒とお話はSWINGで!

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR

FC2カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。