スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

宿命か運命か

kanban.jpg

BARとはお客様をおもてなしする場所。
Barとはお客様のお気持ち安らめる場所。

近年、少しづつ色々なご縁があるSwing Easyの音楽事業。
お客様や主催者の方々に夢をプレゼントするお仕事。

プロアーティストの方々とお仕事をすることになって自分に誓った事。
『たとえどんな事があっても、身内に不幸や自分自身に何があってもステージに穴は空けない!』
業界的には当たり前のことですが、実際に行うのは大変です。
現に妻の父が亡くなってお通夜の日にライブが重なり、
僕は長女の夫でありながらライブが終わりお客様が帰られるまで僕は葬儀場へ
向かうことが出来ませんでした。
あの時のことは今でも良く思い出します。

僕は二つのお仕事の中である意味非日常を演出して生きています。
決して悲しい事や、辛いことはお客様やアーティストの皆さんにはお話する事は出来ないのです。
この仕事を始める時に漠然とですが心に誓った言葉はとても重いです。

これからもお客様に精一杯の感動や感激をプレゼント出来るように、
バーテンダーとして、そしてSwing Easyのプロデューサーとして心をプラスにして
良いものを、良いステージを創って行きたいです。
皆さん、今までありがとう、そしてこれからもどうか応援して下さい!!
スポンサーサイト
.25 2008 想い comment0 trackback0

山代温泉『山代大田楽』

時間はたってしまったけど山代温泉では夏の大型イベント『山代大田楽』が行われました。
初年度より既に13年間。僕はスタッフ代表として携わっています。
お亡くなりになられてしまったけど野村万之丞さんの近くで舞台上の演出、他全ての事が
今となってみると僕の現在の活動の大事な基礎の一部になっていることに数年前に気付きました。

200808083.jpg

地味なスタッフとしてのリハーサルから2日間の本番そして、後片付けの4日目まで
日中、夜と完全に裏方=スタッフに徹しています。
色々教えて下さった野村万之丞さんへのご恩、山代温泉の二人の先輩の為、
そして楽しんで参加されている出演者の皆様や関係者・街の皆様への気持ち。
理屈ではなく必要な事への責任ある業務の遂行、全ては山代大田楽の成功を
考えるのみなのです。そこに個人の感情や理屈はいりません!

200808082.jpg

無事に開催、そして問題なく粛々と成功へ…。
表の成功が裏方の喜びで義務。
色々気付くところや感じることは理知的に判断し必要なことのみを的確に遂行。
良いところも問題ある部分も見つめられるのは大きな勉強になります。
小さな舞台やステージにもそして大きな舞台やステージにも成功の影にプロ・ボランティアを
問わずスタッフの地味な努力があると思います。
それを教えてくれたSwing Easyで良くお仕事する音響・照明オペレーターに感謝。
そしてその少しでも実際に味わい感じることが出来る毎年の山代大田楽の全ての関係者の方に
深く感謝致します。

200808084.jpg

また来年お会いしましょう…。
.14 2008 想い comment0 trackback0

白山山頂2,702mでお日の出!!

88103.jpg
7月31日午前4時、神社の禰宜の大森さんの鳴らす太鼓で起床です。

僕達は奥宮にお泊りなのでこの時刻には電気がついて
きっちり起きることができます(^_^;)

さあ!山頂目指して出発!という時になって
あっちゃんの様子が変です・・・

どうも疲労で高山病にかかっているみたいです!

可愛そうですが、お薬と一緒に一人お部屋にのこして
以下4人で出掛けました。



88105.jpg
お日の出までの間、赤く染まる空を横目に見ながら
250メートルの急登を急ぎます。

空の色が見る見る変化していく様は言葉も無いほど
幻想的で美しいものでした。

そして山頂の神社ではお名前を読んで頂いてのお参りまで
させていただき、最高のお日の出を迎えることができました。

ここでも収録を・・・
でも1人です。



88106.jpg
山頂からは今までに登った福井方面の山々、赤兎山も見える!!

少し山頂でゆっくりした後、お池めぐりに出掛けました。

エメラルドグリーンの池と残雪とお花畑。

この自然の中に居ると人間の小ささを感じます。


88107.jpg
4時過ぎからたっぷり3時間ほどお散歩して帰ってくると

あっちゃんは奇跡的に高山病から復活していました!!

朝食も皆で食べれてよかった。

朝食後にお部屋のお掃除とお方付けをして
最後の収録。

9時に下山開始です。


88108.jpg
帰りは南竜ヶ馬場を見下ろすコースをおります。

景色が違ってこちらもまた良い感じの下りです。

道沿いにはずっとお花が咲いているので

景色とお花をみるのに忙しくてほんとうに

飽きることがありません。







88109.jpg
流されて数年前に造り直されたつり橋。

最高の笑顔なのは無事下山できた喜びですね(^^)v

駐車場近くの旅館で御風呂に入り少し遅い昼食を頂いて

帰路につきました(^_-)

881001.jpg




881002.jpg




881003.jpg




881005.jpg



881008.jpg
今回まで15回の登山を企画し、指導してくださった
白山神社宮司 野尻隊長には本当に感謝の気持ちで
いっぱいです。

毎回、1人1人のコンディションを気にかけてくださって
丁寧に指導してくださいました。

お陰で、今回の白山も無事に登らせていただくことが
出来たと思います。

また今までも一緒に登ってくださった方々にも
心から感謝いたします。

超初心者の僕達に気長にお付き合いくださって
ありがとうございました。

今回はお仕事の都合で参加できなかった
Mさん、Aさん、他の方々、また機会を作って
僕達に是非お付き合いくださいm(__)m


読んでくださった皆様もありがとうございました。


☆白山の自然は思った以上に素晴らしく綺麗でした。
石鹸や歯磨き粉などを使用してはいけないことも
今回初めて知りました。
高山ではそれらを分解できずに残ってしまうからだそうです。
またトイレも水洗の場所が増えていて管理費に100円を入れて
使用します。
ただ強制でないことと、お金を入れる場所がわかりにくいので
知らずにいる場合もあるようです。


人間はこの中で生かされているのだなと、つくづく感じた登山でした。

.02 2008 swing登山隊 comment0 trackback0

白山室堂センター2450mまで


別当出合1260mから、砂防新道でいよいよSWING登山隊出発です(^_-)
すでにこの地点で気温は23度くらい。
だからのぼりはじめから涼しい!!
本当にお天気に恵まれて登山口から気持ちよく登らせていただきましたm(__)m

中飯場1520mで一休み。
なんと野尻隊長はケーキを持って登ってきていました!!
他の登山者の方々から羨ましがられながら、中飯場CAFEタイムは
珈琲とケーキで楽しませていただきました(^^)

水場とトイレ(水洗になっています!管理費に100円を入れて使用します)もあり殆どの
方々はここで休憩します。

8813.jpg
甚ノ助1975mを目指してまた登ります。

登山道はとても綺麗に整備されていてとても登りやすくなっています。

甚ノ助でランチです。

おにぎりとスープなどいただきました。
他のテーブルでは焼肉隊もいたりして、香りだけおすそ分け・・・

ここで2回目の収録♪




8814.jpg
このあたりで雲が怪しくなってきたので雨具の用意です。
でも運良く少し霧が立ち込めてきただけで雨は降りませんでした(^^)v

あっちゃんが傍に立っている池にはサンショウウオの赤ちゃんがいっぱい!!

南竜ヶ馬場との分岐を越える。
帰りはこちらのコースを降りる予定。

このあたりまでくると下りの方々はもうほとんど降りてしまったのか
あまりすれ違うこともなくなってきました。

「こんにちは~」「頑張ってね!」「ケーキ持って、いいわね~」
「強力!!凄いわね!!」などのたくさんの声に励まされ続けた
登り道!

おかげで、特にテンションが高かった僕(^_^;)


8815.jpg
延命水でのどを潤し、黒ボコ岩2320メートルを目指します。

ここまで来るともうあとは緩やかな登りだけ!

黒ボコ岩で記念撮影。


ここを越えると目の前が開けて、低木地帯になってきます。



8816.jpg
なんとここでサプライズが!!

登る前に隊長から「砂防新道では滅多に蛇にあわないから、出会えたら
ラッキーだね!」と聞いていたのですが・・・

SWING登山隊、その蛇様に出会ってしまいました♪

とても綺麗で可愛い蛇。

きっと幸せを運んで来てくれると思います!(^^)!


そうこうしながらのんびり足をすすめていくと
室堂センター2,450メートルと、その向こうには御前峰が見えてきます。

みんな
ホッとした瞬間です(^^)





8818.jpg
早速 白山比神社に隊長と一緒にお参りさせていただきます。

今回は服部神社宮司の野尻隊長と一緒に、こちらの奥宮にお泊り
させていただきました。

そして白山比神社、禰宜の大森さんにラジオの取材もさせていただきました。
お日の出の時のお祈りのお話や、山での暮らしなど伺うことができました。

もう1人、室堂センターで1ヶ月のバイトをしていらした学生さんの井口さんにも
ラジオ取材!!

その後夕食までの間、はがきを書いたり、お部屋で休んだりとのんびりした
時間を過ごしました。




8819.jpg
だんだん日が低くなってくると同時に、雲も低くなってきました。

雲海があまりにも美しくて、たくさんの人たちが眺めていました。

まるで飛行機の窓から覗いたような感じです。

別山が綺麗に見えています。



88102.jpg
野尻宮司と一緒にお祈りしてからお夕食。

山の夕日を眺めながら贅沢なディナーですね・・・

夜の空を隊長が案内してくれました。
沢山の星座、天の川!!

この星の数の多さを見たのは生まれて初めてです。

明日もお天気よさそうです。



翌日は4時15分にお日の出を見に行く予定です。

女性軍は早めに就寝・・・

僕たちはしばらく小宴会していましたが、やはり疲れていたのか
気が付いたら眠っていました。


 
続きはまた明日に(^^)









.01 2008 swing登山隊 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

barswing

Author:barswing
加賀市山代温泉COCKTAIL bar SWINGオーナーAZUMAです。
おいしいお酒とお話はSWINGで!

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

QRコード

QR

FC2カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。