スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

パノニカに訪問団

日曜日の午後、ギャラリーパノニカに4名の訪問団の方々。金沢市武蔵ヶ辻にある「ART GUMMI」を運営するNPO法人の方々や、金沢市まちづくり市民研究機構8Fの委員の方やディレクターの金沢美術工芸大学の教授。
以前に「アーティストインレジデンス山代温泉」に興味を持って戴いたらしく、お話を聞きたいとのお電話。また研究や近い将来の実践課題でもあるらしい。
20110202024409.jpg

石川県において芸術や文化の中心である金沢の方々が何を求めていらっしゃるのか?
交流の意味合い、相互理解や意見交換、そして生まれたばかりのパノニカにとって良い学びの機会になるとの意味合い含めて喜んでお迎えさせて戴く事になりました。
20110202024419.jpg

当日はあいにくの大雪の中をご来訪戴きました4人の方々と率直な意見交換、そして飾らず山代温泉街に生まれたギャラリーパノニカの状況や環境そして実情を説明させて戴きました。
勿論、「アーティストインレジデンス山代温泉」の内容についても。
意見交換をさせて戴くなかでご来訪戴いた4名の方々は芸術都市として確立した感がある金沢で危機感を持ちながら、本質的に生まれ出る土壌や環境造りに真剣に向かわれている方々だと思いました。

この意味ある時間が今後の「ART GUMMI」と「Gallery PANNONICA」末永い交流に繋がる事を期待しています。
また、近く金沢市で素晴らしいアーティストインレジデンスが開催される事を確信し、願っています。
そしてGallery PANNONICAの歩む方向性を理解し温かいエールを贈って戴いた事に深く感謝致します。
20110202024421.jpg

ご来訪戴いた委員の方からパノニカへ、贈り伝えられた言葉がございます。

金沢21世紀美術館の意義は「伝統が創造されるというのは、それが形を変化するということである。伝統を創り得る物はまた伝統を毀し得るものでなければならぬ。」


※金沢21世紀美術館 祝プリツカー賞 姉島和世+西沢立衛/SANAA建築と音のアンサンブル(平成22年9月5日)お祝いの式典で、山出前市長が挨拶で引用したことば
スポンサーサイト
.02 2011 ギャラリーパノニカ comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://barswing.blog54.fc2.com/tb.php/238-79c2f5dc

プロフィール

barswing

Author:barswing
加賀市山代温泉COCKTAIL bar SWINGオーナーAZUMAです。
おいしいお酒とお話はSWINGで!

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR

FC2カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。