スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

バーテンダーへの扉

僕が以前に山代温泉あった名店CLUBの店長5年間をしていました。
店内にあった僅かなリキュール類、古いカクテルレシピ本。
女性の接客が中心のお店の中で何かしら自身が出来ることを探していた僕は
カクテルの真似事や、フルーツのカッティングを始めていました。
自分で買ったリキュールやお酒でカクテルを作り、ある程度の売り上げが出たら
仕入れ代金を頂いていました。
そんな僕に興味を持って下さっていたお客様が僕の師匠とも言うべき中野さんのお店
酒友倶楽部(現在は閉店しています)に連れて行って下さったのです。
20141016nacano01.jpg
中野さんはホテルバーで学んだ方。その空気は店内や師匠の仕事にも現れていました。
また、バーテンダーとしてだけではなく、中野さんを介して様々な人々を繋ぎ、結びつける
人脈と大きさを兼ね備えていました。僕は技術者としてのバーテンダーの仕事の他に、
もうひとつの仕事にも魅力を感じたのでした。

その後、直ぐに様々な思いを綴った手紙を直接バーテンダー協会宛に書き入会を願いました。
今ならそんなことはしませんが、ある意味純粋だったのだと思います。
当時の本部役員役員の方から丁寧な直筆のお手紙を頂いたのを覚えています。
最初に、バーテンダー協会の石川支部を訪れたときは、「へぇ~山代温泉から来たの…」
少しずつ先輩の皆さんに親しんで頂ける様に金沢までミーティングや色々な事業や
大会にも精力的に参加させて頂き、色々学ばせて頂きました。

山代温泉のCLUBが閉店し、ご縁があった金沢片町名店Loungeに招かれました。
大変良い待遇を受けたのですが、僕自身カクテルを作りたい気持ちが多く実際の内容とは違い退店。
その後友人が経営するお店にも誘われ大事にして頂いたのですが、やはりバーテンダーへの思いが捨てれずに退店。そして決心をして山代温泉にて3ヶ月の予定で友人と手作りで改装。
改装時に何度も訪れていろいろなこと教えて頂いたのが金沢倫敦屋酒場のマスター戸田宏明さん。戸田さんから職人なんだからお店創りにもこだわらなきゃいけないよとの教えを頂き3ヶ月が半年間へ延長となった訳です。
201410160004.jpg
そうしてようやくCOCKTAIL Bar SWINGを2003,9/4にオープンさせて頂いたのです。
開店後にずっと憧れていた ST.SAWAI オリオンズ(故)澤井 慶明さんのお店を訪ねました。
お店の印象や様々なことはまたいつかお話しをするとして、澤井さんからは僕のバーテンダーとは?の問いかけに様々な形で答えて下さり、もっと楽にしなよって肩を揉んで下さったという印象が残っています。
20141016hiro01.jpg
簡単に走り書きましたが、これが僕のバーテンダーへの入り口です。
僕の憧れのバーテンダーは酒友倶楽部の中野さん、倫敦屋酒場の戸田宏明さん、
ST.SAWAI オリオンズ(故)澤井さん、そして3人と同世代で山代温泉の伝説の
バーテンダー熊の巣のマスターの4人です。
和食の料理人を10年経験した僕、それよりもバーテンダーとしてのキャリアが
長くなった今日この頃、少しでも憧れの先輩達に近づけたらとは思っています。
もっと頑張らなきゃ(^O^)/
スポンサーサイト
.17 2014 お店のお話し comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://barswing.blog54.fc2.com/tb.php/356-e8d855f1

プロフィール

barswing

Author:barswing
加賀市山代温泉COCKTAIL bar SWINGオーナーAZUMAです。
おいしいお酒とお話はSWINGで!

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR

FC2カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。